男のもみあげ脱毛の方法は?デザインと料金・回数を比較してわかったおすすめ3選

ここでは男性向けの”もみあげ”の脱毛について案内していきます。

男性の脱毛で一番選ばれる部位は『ヒゲ』ですが、オーソドックスなヒゲ脱毛コースでは『もみあげ』部分は含まれていません。

こちらのページでは主に下記の方を対象としています。

  • 鼻下やアゴ等のヒゲ脱毛が完了した方
  • もみあげの毛が濃くて脱毛を考えている人
  • もみあげのデザイン脱毛をしたい方

もみあげの毛は生え方や量によっては清潔感が無くなる要因になってしまいます。そのような方は特にもみあげまで処理してあげるのをオススメします。

こちらのページではそんな”もみあげ”の処理方法で代表的なのを7つ紹介すると共に、『もみあげ脱毛』が出来るおすすめの脱毛サロンや脱毛クリニック情報についても紹介していきます。

ある程度綺麗に処理していく事で見た目が確実に変わっていきます。ぜひ実践していきましょう。

男性のもみあげの処理の7つの方法とは?

ここでは男性の『もみあげ』の処理方法について具体的に7つ紹介していきます。それぞれの効果の度合いや痛み、コスパについて比較していますので、どの方法が自分に会うのか適切に判断していきましょう。

脱毛方法 効果 痛み コスパ
脱毛サロン(光脱毛)
※脱毛サロンで主流
効果は高い
まずまずの痛さ
良好
脱毛サロン(ニードル脱毛)
※非常に痛い
非常に効果が高い
非常に痛い
コスパはイマイチ
脱毛クリニック(レーザー脱毛)
※永久脱毛が可能
非常に効果が高い
痛い
総額は一番安い
カミソリ
脱毛効果はない
痛くない
良好
脱毛クリーム・除毛クリーム
脱毛効果はない
痛くない
良好
ブラジリアンワックス
脱毛効果はない
痛い
良好
家庭用脱毛器
※脱毛サロンより効果は劣る
効果は高い
まずまずの痛さ
良好

1.カミソリで自己処理

カミソリでヒゲを剃る時に一緒に処理する方法です。

カミソリは1本数百円程度なので最も安く処理できますね。いつでも処理でき手軽なのがメリットです。

デメリットは、特にもみあげのような濃い毛の部分は剃っても青く見えて仕上がりが綺麗じゃない点、肌に傷が付く事や肌の表面に毛が残った状態なのですぐに生えてしまう事があります。

また、生えてこなくなる脱毛効果は0ですので、毎日地道な処理が必要です。

2.脱毛・除毛クリームを使う

市販、または通販で購入できる脱毛クリームを使用し、もみあげを処理していく方法です。

除毛クリームとも呼ばれている商品で主成分に『チオグリコール酸カルシウム』を使用しており、毛のタンパク質を変性させ溶かしていく事で毛を除毛していきます。

カミソリで処理していくよりも断面がなめらかになるのでチクチクしない事や皮膚の表面のやや内側までは浸透していくので仕上がりがカミソリよりは綺麗という点があります。

デメリットは、持続的な脱毛効果は無い事や、顔に使うには刺激が強く肌荒れリスクがある事です。

特有の匂いもあるので、もみあげ脱毛にはあまり向いていないとも言えます。すね毛等の他の部位で薬剤が余った方が使う分には良いですが、皮膚に合うかどうか充分に注意して使用していきましょう。

メンズ脱毛クリームおすすめランキング!男の除毛効果が抜群なのはコレ

3.脱毛サロンで光脱毛(フラッシュ脱毛)をする

脱毛サロンで現在主流の『光脱毛』を使用し、もみあげを処理していく方法です。

脱毛専用の光を照射する事で毛の黒い色素を反応させ、その熱により毛乳頭を破壊、休眠させ脱毛していく手法です。

もみあげ部分は毛が太く量も多い傾向にあるので黒い色素に反応する脱毛効果は高いです。続ける事で生えてこなくなる脱毛効果が期待できる方法です。

デメリットはある程度の痛みを伴う点です。ただし後述するニードル脱毛やレーザー脱毛に比べると痛みは弱いです。

脱毛完了までにある程度の期間がかかってしまいますが、1回あたりの費用も安く手軽に生えてこなくなる脱毛が受けられるので選ばれています。

メンズ脱毛サロンおすすめランキング!料金・口コミを比較【2019年5月】

4.脱毛サロンでニードル脱毛をする

脱毛専用の針を毛穴に刺し電気を流す事で毛の毛乳頭を破壊していく古くからある手法です。

現在では美容電気脱毛とも呼ばれており、一部の脱毛サロンで施術を受ける事ができます。

最大の特徴は強い脱毛効果がある点です。それゆえに施術時の痛みも強いのがデメリットになります。

5.家庭用脱毛器で脱毛をする

自宅にいながら生えてこなくなる脱毛効果が見込めるのが家庭用脱毛器を使用する事です。

脱毛効果があるのは、レーザーや光を照射できる脱毛器です。

サロンやクリニックのそれと比較すると安全設計上、出力が弱くなるように設計されていますが、継続して使用する事で強い脱毛効果も期待できます。

『もみあげ』だけに使うには、初期費用(購入費用)が高いのでオススメ出来ませんが、他の部位のムダ毛全般に使えるので、すね毛等の処理を考えている方に向いている方法です。

メンズ家庭用脱毛器おすすめランキング!男の髭に効果があるのはコレ

6.ブラジリアンワックスで脱毛する

専用のワックスをムダ毛部分に塗り込み放置後一気に剥がす手法です。

ブラジリアンワックスやビキニワックスとも呼ばれるワックスを使用した脱毛方法です。

男性用の専門サロンもありますが、数が少ないので自宅で使える通販の物を使用するのが一般的です。

主にVIOの処理に使用する物ですが、もみあげ部分に使用する事も可能です。

ただし、ある程度生やした状態じゃないとワックスが絡み合わないので使用出来ません。

そう考えると日々の処理にはあまり使えない物かもしれません。

抜く処理になるので仕上がりは綺麗ですが、特に初回使用時は強い痛みを伴いますし脱毛効果も無いのがデメリットですね。

男性向けのブラジリアンワックスの効果とは?正しい使い方とおすすめ3選

7.脱毛クリニックで医療レーザー脱毛をする

現在永久脱毛と言えば脱毛クリニックの医療レーザーとも言われている手法です。

脱毛専用の光を照射し毛乳頭を破壊していきますが、脱毛サロンのフラッシュ脱毛に比べ強い脱毛効果があります。

一回あたりの費用は高いですが、脱毛効果が高いので少ない回数で脱毛完了が見込めるのでトータルでのコスパは良いです。

デメリットは強い脱毛効果がゆえの痛みを伴う事です。痛みに弱い方には向いていませんが、病院での施術になるので笑気麻酔や麻酔クリームでの痛み対策の処置も受けられます。

特にクリニックでのヒゲ脱毛が完了した方でもみあげの処理を受けられる方が多いです。

メンズ医療脱毛クリニックおすすめランキング!料金を比較【2019年5月】

もみあげの永久脱毛はクリニックによる医療脱毛が断然おすすめ!減毛ならサロンもあり!

もみあげの永久脱毛には脱毛効果の高い医療レーザーを使用したクリニックでの脱毛がオススメです。

痛みはありますが、脱毛効果が高く通う期間も短くなる為、トータルでの費用も比較的安く済むからです。

ただし、痛みが苦手な方や減毛程度でも満足する方は脱毛サロンでの処理も良いでしょう。

もみあげ脱毛におすすめの医療クリニックランキング3選

1位:メンズリゼ

メンズリゼは男性専門で全国展開もしている脱毛クリニックです。

3種類の脱毛機を使用し患者さんの肌質と毛質に合わせ適切で効果の高い脱毛を実現していきます。

痛み対策にも注力しており、こまめな『クーリング』や『笑気麻酔』『塗る麻酔』を用意し痛みの少ない脱毛を提供していきます。

月額6,000円から出来る全身脱毛プランが人気ですが、もみあげ脱毛に注目してみると、
『ほほ、もみあげ』のセット脱毛が1回12,000円、5回コースが36,000円になっています。

その他、鼻下やあご等のヒゲ部分とのセットのコースも多数用意しています。

特徴 ・デリケートゾーンの脱毛に強い
・完全個室でプライバシー管理
・施術は男性看護師が対応
・全身脱毛が月額6,000円から始められる
脱毛方式 ・医療脱毛(レーザー脱毛)
院数 ・18院(東京、大阪、名古屋、福岡など)

2位:ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは総合型の男性特化美容クリニックです。

フェイスケア、AGA、ワキガ治療等の施術もありますが、最も注力しているのが脱毛です。

種類の違う脱毛機を5つ用意し、患者さんに合った適切な脱毛をしていきます。

もみあげの部位のように、毛の濃さや量に個人差があるのには最適だと言えるでしょう。

もみあげ部分の脱毛は、1回通常料金36,000円、初回トライアルだと10,000円です。6回コースになると36,000円となっています。

その他にもヒゲ3部位コース(鼻下、アゴ、アゴ下)が人気で、このコースにも、もみあげとほほを追加したプランも申し込めます。

特徴 ・脱毛のパワーが違う!
・脱毛の技術力が優れている
・脱毛のリスク対応力が優秀
・5種類の脱毛機の使い分けが可能
脱毛方式 ・医療脱毛(レーザー脱毛)
院数 ・9院

3位:湘南美容クリニックメンズ

湘南美容クリニックは全国展開をしている総合型の美容クリニックで脱毛の症例数が非常に多いです。

美容整形から審美歯科、シミ治療、多汗症等の様々な治療を受けられますが、脱毛にも注力しています。

男性専門の院の数は少ないですが、男性でも通える医院が全国に60院以上あり通いやすい脱毛クリニックと言えます。

ヒゲ脱毛3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下)が6回29,800円で人気コースですが、もみあげの部位では『もみあげ周囲、頬』のセットで3回19,800円、6回29,800円のコースがあります。

特徴 ・脱毛の仕上がりの良さが違う
・全国対応していて通いやすい
・スピーディーで安全な脱毛可能
・コスパの良い脱毛プランが多数
脱毛方式 ・医療脱毛(レーザー脱毛)
院数 ・62院(東京、札幌、大阪、名古屋、福岡など)
・VIO対応は15院

もみあげ脱毛におすすめの脱毛サロンはRINX(リンクス)

RINXは男性&脱毛に特化した脱毛サロンです。
男性型脱毛サロンとしては全国に40店舗以上の展開をしている珍しいサロンです。

男性の毛質や肌質に合わせて開発したオリジナルの脱毛機により、太く濃い毛へのアプローチと痛みの少ない快適な脱毛を実現しています。

もみあげの部位に関しては、『両もみあげ脱毛』1回4,200円、10回保証パスが28,000円となっています。
10回コースが終了しても安心の無期限80保証サポートも付いています。これはコース終了後に更に脱毛したくなった時に1回分の価格が80%オフで追加の施術を受けられるといったものです。

リンクス利用者の口コミ

最初は他社で脱毛していたが、痛みが強く値段も高い。それに比べRINXは全身できて痛みも少なく、さらに値段も安かった。

出典:RINX 公式HP

大変身しました!全身毛が無くなってスッキリしました。嬉しいです!昔から周りの人より濃く悩んでいた事が解消できたので良かったです。

出典:RINX 公式HP

特徴 ・全国対応で通いやすいのが魅力
・徹底した衛生管理が魅力
・痛みの少ない快適な脱毛を実現
・自由に選択できるオーダーメイドプラン有り
脱毛方式 ・光脱毛(フラッシュ脱毛)
店舗数 ・45店舗(東京、札幌、大阪、名古屋、福岡など)

人気の脱毛サロン・クリニックのもみあげ脱毛の回数・期間・料金を徹底比較しました

名称 脱毛方式 費用の目安 ツルツルになる回数 通う期間 
RINX(リンクス) 脱毛サロン
(光脱毛)
3万~4万円 10~15回 2年半
メンズキレイモ 脱毛サロン
(光脱毛)
23万円
※他に2か所指定
10~15回 2年半
メンズリゼ 脱毛クリニック
(レーザー脱毛)
5万~7万円 8~10回 1年半~2年
ゴリラクリニック 脱毛クリニック
(レーザー脱毛)
13万~14万円 8~10回 1年半~2年

脱毛サロンであればRINXの費用がメンズキレイモに比べ圧倒的に安くオススメです。

脱毛クリニックの検討をしている方はメンズリゼがゴリラクリニックに比べ安いです。

サロンとクリニックを迷っている方は痛みに強い方であれば脱毛クリニックを!
痛みに弱いと自負している方は脱毛サロンを選んでいくと良いでしょう。

男性向けのもみあげ脱毛でよくある質問集

ここでは男性の『もみあげ脱毛』についてよくある悩みや疑問、不安点についての質問に答えていきます。

Q1.自宅で行うもみあげ脱毛方法でおすすめの方法を教えてください

回答:家庭用脱毛器が脱毛効果がありオススメ

自宅でできるもみあげ脱毛の方法で唯一、生えてこなくなる脱毛効果があります。光脱毛やレーザー脱毛の脱毛器が家庭用で販売されているのでそちらをチョイスしていきましょう。

他の部位にも使えるので全身のムダ毛の処理も同時にしたい方に特にオススメです。

Q2.もみあげ脱毛で安い脱毛サロンを教えてください

回答:RINXが最も安いです。

RINXは脱毛手法に一度に広範囲の照射ができる光脱毛を採用しているので、1回の施術あたりの時間も短縮できることや、美容電気脱毛(ニードル脱毛)に比べるとスタッフの高度な技術力も必要としないので、費用が安く済ませられます。

Q3.もみあげ脱毛は痛いのですか?

回答:痛みはそれなりに強い箇所です。

もみあげは顔の一部なので皮膚が薄い点や、毛が太く密集している方は特にレーザーや光の照射時に痛みを伴います。

特に脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛は強い痛みを伴うので、痛みに弱い方は脱毛サロンでの光脱毛の施術を受けましょう。

Q4.もみあげ脱毛の形・デザインはどのようなものがありますか?

回答:様々なバリエーションがあります。ツルツルも全体的に薄くするのもOK

永久脱毛で完全にツルツル状態にするのでも良いですし、濃くて気になるもみあげ部分を減毛するのもありです。

デザインで言うと『長めに残す』『短めにする』『先端を四角にする』『先端を逆三角にする』等の色々な楽しみ方があります。

全て脱毛サロンやクリニックで対応してくれます。

もみあげをスッキリさせて女性受けのいい身体を手に入れよう!

綺麗に整えられた『もみあげ』は清潔感もあり女性受けがよくなります。

また、オシャレにデザインされたもみあげも評価が高いですね。

ヒゲの脱毛には気をつかっているけど、もみあげまで気をつかっている男性はまだまだ少ないです。
もみあげ脱毛をして差別化を図っていきましょう。

何より、脱毛サロンやクリニックに通う事で生えてこなくなる状態にする事ができれば、毎朝の処理が随分楽になります。

ヒゲ脱毛とセットのプランを用意しているサロンやクリニックもあるので、まだの方はヒゲと同時に申し込んでおくのも良いです。

オススメなのは脱毛効果の高い医療レーザーの出来る脱毛クリニックに通う事です。

痛みは心配ではありますが、簡易的な麻酔での処置も出来るので、通常は特に気にならないという感想の方も多いですよ。

 

コメントを残す