マッチングを通じて社会を豊かにする「つなぐメディア」に込めた想い

【超不思議】手を擦るだけで指が短くなる!たった10秒で長さが変わる理由

手のひら1

手の指の長さは通常「左右ほぼ同じ」

しかし、たった10秒手のひらを擦るだけで「指の長さが短くなってしまう」面白い現象をご存知ですか?

何㎝も変わるわけではなく、手のひらを重ねてみると片方だけ短くなってる程度なんですが、子供たちの前でやると「スゲェェ~!」って興奮してとっても喜びますよ(笑)

「手を擦るだけで指が短くなる体の不思議な現象を起こす方法」や「短くなる理由」「ほかにもある面白い指の現象」を紹介します。

たった10秒で指を短くする方法

指の写真

たった10秒で指を短くする方法はとっても簡単!

お子さんでも出来るのでぜひ親子で楽しんでみてください。

1.手のひらを合わせて指の長さが同じことを確認する

もともと指の長さに違いがある人も多数います。

まずは「指の長さが左右同じなのか」手のひらを合わせて確認してみましょう。

2.利き手だけを動かして10秒ほど擦る

左右どちらか利き手だけを動かして、10秒間手のひらを擦り合わせてください。

より指を短くするには「出来るだけ全力で擦り合わせること」がポイントです(笑)

3.もう一度手のひらを合わせると利き手の指が短くなる

10秒間全力で利き手だけを動かして擦り合わせたら、指の長さを確認するために、もう一度手のひらを合わせて左右の指の長さを比べてみましょう。

するとあら不思議!

全力で動かした利き手の指が、なぜか短くなっています!!

比べてみるとその差は歴然、私の場合は5㎜ぐらい短くなっている印象でした。

実際に実験されている方が投稿したYouTube動画も見つけましたよ!

どうして手を擦るだけで指が短くなっちゃうの?

はてな

たった10秒手のひらを擦るだけで、どうして左右の指の長さが変わって片方だけ短くなってしまうのでしょうか?

様々な書籍やメディアで活躍中の「医学博士・米山公啓先生」曰く「人の筋肉は疲労しやすい。手のひらを全力で擦ることで筋肉が疲労した結果、筋肉が縮まるからだ」らしいです。

「筋肉が縮まる=指が短くなる」なので「筋肉が多い人の方がより短くなる」らしいですよ。

指なんて毎日当たり前に見ているのに、擦るだけで指が短くなるなんて面白いですね(笑)

【他にもあった!】簡単に体験できちゃう指の不思議な現象

猫

「他にもないかな?」と探してみると「自分の意に反して指が勝手に近づく」「思うように指が動かなくなる」という現象を見つけたので紹介しますね。

どちらも簡単に出来るのに、自分の意に反して「動いてしまったり動かなくなってしまったり」するので不思議!

ぜひあなたも試してみてください!

「自分の意に反して指が勝手に近づく」方法

必要なものは「あなたの両手」だけです。

大人も子供も笑っちゃうぐらい、面白いぐらいズルズルと指が勝手にくっつくますよ!

1.両手を組んで、人差し指だけを伸ばす

恋人握りのように両手を組んで、人差し指だけを伸ばします。

子供の頃によくやった「カンチョー」スタイルですね(笑)

2.人差し指同士はくっつけず空間を開け、力まず自然な形で指を伸ばす

カンチョーをするわけではないので、伸ばした人差し指は力を込めずに自然な形で空間を開けて伸ばしてください。

3.指と指の間を見つめて「離れろ、離れろ」念じると不なぜか指がくっつきはじめる

念じる言葉は正直なんでもいいです、「Get away」でもなんでもお好きなものをどうぞ(笑)

すると不思議不思議!

なぜが自分の意思に反して、指が近づいてくっついてしまうんです!

それも面白いぐらいズルズルと動いてくっつきます(笑)

指が勝手にくっつく理由は腱(けん)という筋肉がポイント!

子供が考える

自然に伸ばして離したはずの指と指が勝手にくっついてしまう現象は「腱(けん)」という筋肉がポイント。

人間の手は何もしないと内側に曲がるようにできています。

また、腱(けん)という筋肉で引っ張られているため、他の指が曲がっている時は、別の指も曲がろうとするからなんです。

「人差し指以外でもなるのかな?」と思ってほかの指でも手を組んでやってみたのですが「中指・薬指」は最初っからくっついてしまってアウト!

親指は微妙に動いて、小指は結構動いた感じでした(笑)

指が勝手に動くことをしっかりと実感したいなら、人差し指がベストですよ(^^♪

「思うように指が動かなくなる」方法

今度は指が全く動かなくなってしまう方法です。

どんなに力があっても全然動かなくなってしまいますよ!

1.両手の指先をお互いに合わせます

まずは両手の指先だけを「親指なら親指と、人差し指なら人差し指と」合わせてください。

2.指先を合わせた状態から、中指だけ第2関節まで曲げた状態で合わす

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、中指だけを第2関節まで(指先から2つ目の関節)曲げた状態で合わせます。

3.中指を引っ付けた状態のまま、薬指が外れますか?

「親指を離す・小指を離す・人差し指を離す・薬指が・・・離れない???」

そう、親指・小指・人差し指は簡単に離せるのですが、なぜか薬指だけはどんなに頑張っても離すことが出来ないんです!

離せない理由はやっぱり「腱(けん)」だった!

本を読むクマ

他の指は離せるのに、なぜか一つだけ離すことが出来ない薬指。

薬指が離せなくなってしまう理由は「指がくっついてしまう」時と同じ「腱(けん)」がポイント。

第二関節から曲げて合わせている中指は、実は薬指の腱と繋がっているんです。

中指が曲がることによって腱が抑えられているので、腱がつながっている薬指はいくら頑張っても動かすことが出来ないんですよ。

とっても簡単なことなのに出来ないなんて、本当に不思議ですよね(笑)

【超不思議】手を擦るだけで指が短くなる!~まとめ~

体って出来そうで出来ないことがたくさんあって面白いですよね(笑)

他にも体の不思議な現象といえば

  • 椅子に座ってもらって、相手の額の真ん中を指一本で抑えると立てなくなる
  • 手を上げて体の片側を壁に密着させると、反対側の足が上がらなくなる
  • 顔は正面を向いて上目遣いをし、上目遣いのまま目を閉じると目が開かなくなる

なんてのもあったりします。

子供たちとの遊びに取り入れたり、道具を使わないちょっとした暇つぶしにもなりそう!

指の不思議な現象と合わせてすべてとっても簡単なので、ぜひ一度試してみてくださいね。

コメントを残す