メンズの腕毛脱毛の方法は?永久脱毛する料金・回数を比較してわかったおすすめ3選

ここでは男性の腕毛の脱毛について紹介していきます。

春先から夏は半袖等の衣類の着用や長袖をまくる機会が増え、腕毛が目立つ季節です。

髭等の処理はきちんとしていても、腕毛が目立ち清潔感を感じられないなんて事はありませんか?

腕毛は手首に近い位置だと目立つところでもありますし、女性によってはシャツからはみ出ている腕毛を見てゲンナリするといった声も多数聞くようになりました。

腕毛は人によって生え方も違いますし、気になる程度というのも変わってきます。

ですが、ある程度は処理をしていった方が良いのかな?というのは感じている方も多いでしょう。

こちらのページでは、男性の腕脱毛について、処理方法をいくつか紹介すると共に、処理が完了すると、生えてこなくなる脱毛サロンやクリニックのおすすめも紹介していきます。

こちらのページを読む事で、腕脱毛についての詳しい処理方法や正しい知識、あなたに適切な処理方法が見つかるでしょう。

腕毛を処理して、気にせず半袖を着たり、海やプールで遊びにいけると良いですね。

 

男性の腕毛の処理の7つの方法とは?

男性の腕毛の処理方法として、具体的な方法を7つ紹介していきます。
それぞれ特徴があります。順番に簡単に説明していきます。

脱毛方法 効果 痛み コスパ
脱毛サロン(光脱毛)
※脱毛サロンで主流
効果は高い
まずまずの痛さ
良好
脱毛サロン(ニードル脱毛)
※非常に痛い
非常に効果が高い
非常に痛い
コスパはイマイチ
脱毛クリニック(レーザー脱毛)
※永久脱毛が可能
非常に効果が高い
痛い
総額は一番安い
カミソリ
脱毛効果はない
痛くない
良好
脱毛クリーム・除毛クリーム
脱毛効果はない
痛くない
良好
ブラジリアンワックス
脱毛効果はない
痛い
良好
家庭用脱毛器
※脱毛サロンより効果は劣る
効果は高い
まずまずの痛さ
良好

1.カミソリで自己処理

まず誰もが真っ先に思いつくのがカミソリでの自己処理です。最も手軽で普段の髭剃りの延長線上で処理をする事ができます。

カミソリ代も数百円で済む等、コストがかからないです。

デメリットは肌が荒れる可能性がある事、すぐに生えてくる事や、生えて来た時にチクチクする事、永久脱毛効果は0である事、等が挙げられます。

2.脱毛・除毛クリームを使う

除毛クリームや脱毛クリームとも呼ばれる処理方法です。

専用の薬剤を腕毛に塗り、数十分放置後、拭き取るだけでムダ毛の処理ができます。

カミソリも使わないので更に手軽です。仕上がりは毛を溶かして除毛していく形なので、カミソリよりも次に生えてくる時間が長くなりますし、断面が溶けているのでチクチクしません。

デメリットは、永久脱毛効果が見込めない事や薬剤に特有の匂いがする事、定期的に処理しようと思うとそれなりに費用がかかる点があります。

すぐに綺麗に処理できるという点では優れ物です。

メンズ脱毛クリームおすすめランキング!男の除毛効果が抜群なのはコレ

3.脱毛サロンで光脱毛(フラッシュ脱毛)をする

脱毛サロンで現在主流の光脱毛で脱毛していく方法です。

腕毛のような髭みたいに濃くないムダ毛を処理するのに向いている脱毛方法と言えます。

専用の光を照射し、毛の毛母細胞を破壊、または休眠させ脱毛していきます。

効果は回数がかかりますが、半永久的な脱毛効果を得られます。費用はそれなりにしますが、1回あたりは安価で施術が可能で、痛みが比較的少ない脱毛方法です。

メンズ脱毛サロンおすすめランキング!料金・口コミを比較【2019年男性版】

4.脱毛サロンでニードル脱毛をする

脱毛サロンでおこなえるニードル脱毛は非常に脱毛効果が高いです。

腕毛のような日焼けしている肌にも、肌の色を関係無く強い脱毛が可能です。

これは、毛の一本一本に直接針を差し込み、電気を流す事で脱毛処理をしていく手法だからです。

毛の太さも関係無く、フラッシュやレーザーで苦手な薄く細い毛の処理にも優れています。

最大のデメリットは、全ての脱毛方法の中で最も痛みが強い事です。
また、工程に手間がかかる為に費用も高額になりがちです。

5.家庭用脱毛器で脱毛をする

家庭用脱毛器で腕毛処理をするのは自宅でする方法の中で唯一、生えてこなくなる可能性がある手法です。

家庭用脱毛器も中身はサロンやクリニックで処理する光脱毛やレーザー脱毛を使っている物が多いです。

ただし、サロンやクリニックに比べると、トラブル回避の為、光の出力を抑え気味に作られています。

ですから、ツルツルになるまでに結構な回数と時間が必要です。

腕毛の処理が終わったら、又は同時でも構いませんが他の部位まで手軽に処理できるのが良いですね。

一回買ってしまえば後は使い放題なのでコスパが良い商品と言えます。

メンズ家庭用脱毛器おすすめランキング!男の髭に効果があるのはコレ

6.ブラジリアンワックスで脱毛する

ワックス脱毛とも呼ばれるブラジリアンワックスを使用する方法です。

メンズ脱毛の場合には、専用のワックス脱毛サロンの数も少ないので、通販で買えるブラジリアンワックスキットがオススメです。

ワックス脱毛のメリットは、結局は抜く作業になるので仕上がりが綺麗な事です。
更に、次に生えてくる毛もチクチクせず、多少のインターバル期間も見込めます。

デメリットは、永久脱毛効果が無い事や、慣れていないと強い痛みを伴う事ですが腕の場合にはそれほど痛む箇所では無いので比較的平気です。

男性向けのブラジリアンワックスの効果とは?正しい使い方とおすすめ3選

7.脱毛クリニックで医療レーザー脱毛をする

一般に普及しており最も効果的なのが脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛です。

出力の高いレーザーを照射する事で毛の黒い部分に反応させ熱により毛乳頭を破壊し強い脱毛効果を得られます。

数回で、もう生えてこなくなったという方もいるくらい強力なので1回辺りの施術が割高でもトータルでは費用もそこまでかからずコスパも良い手法です。

腕の場合だと日焼けしている肌にはレーザー脱毛による施術は向いていないので、日焼けしないように腕を隠す、冬季に施術をする等の工夫が必要です。

デメリットは効果が高いゆえのレーザー照射による痛みが強い事です。

メンズ医療脱毛クリニックおすすめランキング!料金を比較【2019年男性版】

腕毛の永久脱毛はクリニックによる医療脱毛が断然おすすめ!減毛ならサロンもあり!

腕毛をもう生えてこなくする永久脱毛を目指すのであれば、効果が強くコストもそれなりに抑えられているクリニックによる医療レーザー脱毛がオススメです。

ただし『腕毛を今より少しだけ薄くしたい』『濃い毛だけ全体的に少なくなれば良いや』程度に考えている減毛希望の方は、脱毛サロンでもOKです。

サロンの場合は数回、じっくりと通い効果がどのくらいか見極めて回数を追加していけますね。

腕毛全体の脱毛におすすめの医療クリニックランキング3選

1位:メンズリゼ

メンズリゼは脱毛&メンズに特化した脱毛専門クリニックです。

メンズ脱毛専門のクリニックでは珍しく、全国に18の院を展開しています。

スタッフの中でも実際の施術は男性看護師が対応するので、恥ずかしさ等も軽減されます。

全身脱毛が月額6,000円~の定額&定額で施術を受けられるプランが人気です。

メンズリゼでの腕脱毛は細かく部位が分かれており、
『ひじ~手首まで1回13,300円』
『二の腕脱毛1回16,600円』

手の甲や指も含み手首~ひじ、二の腕全てを含む『腕全体脱毛セット』のコースもあります。

腕全体脱毛セットは1回37,900円、5回74,800円となっています。

特徴 ・デリケートゾーンの脱毛に強い
・完全個室でプライバシー管理
・施術は男性看護師が対応
・全身脱毛が月額6,000円から始められる
脱毛方式 ・医療脱毛(レーザー脱毛)
院数 ・18院(東京、大阪、名古屋、福岡など)

2位:ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは男性に特化した総合型の美容クリニックです。

AGAやフェイシャル等にも力を入れていますが、最も注力しているのがメンズ脱毛です。

種類の違う脱毛機を5種類用意し、患者さんの肌質と毛質にあった効果的な脱毛を実現していきます。

痛み対策にも注力しているクリニックで、笑気麻酔、麻酔クリーム、局所麻酔の3種類の麻酔の利用が可能です。

腕の付け根から指までの『腕ツルトライアル』が初回限定1回24,000円で受ける事が出来ます。

支払いに便利な医療分割60回も可能です。

腕の部位を細かくした部位別だと、
『上腕(二の腕)5回90,000円』
『前腕(ひじ下)5回90,000円』
『手指、手の甲5回36,000円』になります。

特徴 ・脱毛のパワーが違う!
・脱毛の技術力が優れている
・脱毛のリスク対応力が優秀
・5種類の脱毛機の使い分けが可能
脱毛方式 ・医療脱毛(レーザー脱毛)
院数 ・9院

3位:湘南美容クリニックメンズ

湘南美容クリニックは全国展開をしている総合型美容クリニックです。

全国62院の運営をしており、美容整形から美容歯科、AGA治療、美容皮膚科等と幅広い施術が可能です。

その中でも脱毛にも注力しており、メンズ脱毛で通う人も多いです。

何と言っても脱毛の症例数が多いのに特徴があります。

腕毛の部位は湘南美容クリニックでは2つの部位に分かれています。

 『肘下(肘下~指先)6回81,000円』
『肘上(二の腕)6回81,000円』

 指先や手の甲は別部位として別料金になっているところも多いのですが、湘南美容クリニックではきっちりと対応しています。

特徴 ・脱毛の仕上がりの良さが違う
・全国対応していて通いやすい
・スピーディーで安全な脱毛可能
・コスパの良い脱毛プランが多数
脱毛方式 ・医療脱毛(レーザー脱毛)
院数 ・62院(東京、札幌、大阪、名古屋、福岡など)
・VIO対応は15院

腕毛脱毛におすすめの脱毛サロンはRINX(リンクス)

RINXは全国展開している男性と脱毛に特化した脱毛サロンです。

男性に特化する事で太く濃い毛への効果の高い脱毛を可能にしています。
オリジナルの脱毛機の開発で更に強力な脱毛効果と痛みの少ない快適な脱毛の両立を実現。

光脱毛を採用しているので安価な脱毛が可能で現在伸びているサロンです。

腕毛のコースとしては、
『ひじ上脱毛8回76,000円』
『ひじ下脱毛8回76,000円』

があります。共に9回目以降は80%オフで追加の脱毛施術を受けられる保証があります。

リンクス利用者の口コミ

最初は他社で脱毛していたが、痛みが強く値段も高い。それに比べRINXは全身できて痛みも少なく、さらに値段も安かった。

出典:RINX 公式HP

大変身しました!全身毛が無くなってスッキリしました。嬉しいです!昔から周りの人より濃く悩んでいた事が解消できたので良かったです。

出典:RINX 公式HP

特徴 ・全国対応で通いやすいのが魅力
・徹底した衛生管理が魅力
・痛みの少ない快適な脱毛を実現
・自由に選択できるオーダーメイドプラン有り
脱毛方式 ・光脱毛(フラッシュ脱毛)
店舗数 ・45店舗(東京、札幌、大阪、名古屋、福岡など)

人気の脱毛サロン・クリニックの腕毛脱毛の回数・期間・料金を徹底比較しました

名称 脱毛方式 費用の目安 ツルツルになる回数 通う期間 
RINX(リンクス) 脱毛サロン
(光脱毛)
16万~20万円 10~15回 2年半
メンズキレイモ 脱毛サロン
(光脱毛)
23万円
※ヒジ上とヒジ下の他に1か所指定
10~15回 2年半
メンズリゼ 脱毛クリニック
(レーザー脱毛)
12万~15万円 8~10回 1年半~2年
ゴリラクリニック 脱毛クリニック
(レーザー脱毛)
18万~42万円 8~10回 1年半~2年

上記の比較表を見てみると、脱毛サロンであれば『RINX』が安くてオススメです。

クリニックであれば『メンズリゼ』が安価に脱毛施術を受ける事ができます。
特に痛みに弱いとかでなければサロンもクリニックも選択肢の方は『メンズリゼ』に申し込むと良さそうです。

男性向けの腕脱毛でよくある質問集

 

Q1.自宅で行う腕脱毛方法でおすすめの方法を教えてください

回答:家庭用脱毛器が脱毛効果もありオススメです。

家庭用脱毛器は使い続ける事で脱毛サロンでの脱毛と似たような効果を得る事ができます。自宅で出来る方法で唯一の永久脱毛的な効果を得られる方法です。

購入費用はそれなりにしますが、腕毛の他にも使えますし、他の部位の毛が気になる方には特にオススメです。

Q2.腕脱毛で安い脱毛サロンを教えてください

回答:RINXが安いです。

他にもっと安価な脱毛サロンはあるかもしれませんが、ある程度の実績と安心感があるサロンの中ではかなり安い方です。

老舗サロンのダンディハウスやTBCでは美容電気脱毛を採用しているので価格がどうしても高くなりがちです。
RINXでは安価に脱毛ができる光脱毛を採用しているので費用を安くする事が出来ます。

Q3.腕脱毛は痛いのですか?

回答: 痛みが弱い箇所です。

腕脱毛は、痛みが全く無いわけではありませんが、比較的痛みの弱い箇所です。

ただし、指は痛みが強い部位です。腕毛の脱毛と合わせて指の毛まで処理したい方は注意が必要です。

不安な方は、痛みの少ない脱毛サロンに通うか、クリニックでの麻酔の処置をしてもらうかどちらかがオススメです。

腕毛をスッキリさせて女性受けのいい身体を手に入れよう!

腕毛は特に夏になり半袖を着る機会が増えると目立ちますし、
男性が思っている以上に腕毛に嫌悪感を持っている女性は多いです。

完全にツルツルにしなくてもある程度薄く整えてあげる事は、多くの女性に”少なくとも悪い印象を与えません

日焼けをする前の方が脱毛効果が高いので、夏になる前から脱毛施術を始めていった方が無難です。

腕毛脱毛は痛みを感じにくい部位ではあるので、脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛がオススメです。

それでも痛みに弱いという方は脱毛サロンでのフラッシュ脱毛を受けると良いでしょう。

コメントを残す