fbpx

frecious dewo はどんなウォーターサーバー?

フレシャスデュオ・デュオミニの魅力やデメリットとは?


こちらのページではフレシャスで人気のウォーターサーバー「dewo(デュオ)シリーズ」ついて特集しています。

フレシャスはデザイン性や機能性の優れたウォーターサーバー。

フレシャスの特徴である少量パックタイプの水は、交換がしやすい・使い終わったら小さく折りたたんで捨てられるなど、他社ウォーターサーバーと比較すると圧倒的に使い勝手のいいウォーターサーバーです。

デュオシリーズは、フレシャスの中でも特に人気のウォーターサーバー。

では、その人気の理由はどんなところにあるのでしょうか?

このページではフレシャスのデュオシリーズの魅力やデメリット、実際の利用者の口コミなど、契約前に知っておきたい項目を余すことなく紹介します!

フレシャスのデュオ(dewo)ってどんなウォーターサーバー?

デュオシリーズは床置き型と卓上型の2種類ある

デュオシリーズのウォーターサーバーには、床置き型のフレシャスデュオと、卓上型のフレシャスデュオミニの2種類があります。

どちらのサーバーも、インテリアにもなるおしゃれなデザインのサーバーです。

それぞれデザインや特徴、価格について見ていきましょう。

frecious dewo
(フレシャスデュオ)
frecious dewo mini
(フレシャスデュオ ミニ)
デュオ dewomini
色の展開 スカイグレー、メタリックブラック、ミルキーベージュ、ナチュラルピンク、ペールブルー メタリックブラック、スカイグレー、カッパーブラウン
水の温度 冷水:4〜10℃
温水:80~85℃
(エコモード)65~75℃
冷水:5〜10℃
温水:80〜85℃
(エコモード)70〜75℃
水の種類
  • FRECIOUS富士
  • FRECIOUS朝霧高原
  • FRECIOUS木曽
  • ※いずれも7.2Lパック
    FRECIOUS富士 4.7Lパック
    サーバー
    レンタル代
    500円
    (水2箱以上/月の注文で無料)
    500円
    (水3箱以上/月の注文で無料)
    電気代 約330円/月~
    ※3つのエコ機能を使用した場合
    約490円/月~
    ※エコモードを使用した場合


    以上がデュオサーバーの基本的な情報です。次に、デュオシリーズの水について、硬度の違いや料金について詳しく見ていきましょう。

    2.選べる天然水や料金について

    フレシャスでは3種類の天然水が用意されていますが、契約するサーバーにより、使える天然水が異なります。

    フレシャスデュオで使える天然水は、以下の通りです。

    サーバー 硬度 料金 特徴
    フレシャス
    デュオ
    フレシャス富士の天然水 FRECIOUS富士
    7.2L
    硬度21 1箱(4パック)
    1,155円
    フレシャスで人気No.1の天然水
    ほのかに甘みを感じる水
    フレシャス朝露高原の天然水 FRECIOUS朝霧高原
    7.2L
    硬度85 1箱(4パック)
    1,140円
    バナジウム含有量180μg
    さっぱりとした飲み口が爽やかな天然水
    フレシャス木曽の天然水 FRECIOUS木曽
    7.2L
    硬度20 1箱(4パック)
    1,170円
    スッキリ飲みやすい
    雑味のない清涼感が特徴の天然水
    フレシャス
    デュオミニ
    フレシャス富士の天然水 FRECIOUS富士
    4.7L
    硬度21 1箱(4パック)
    925円
    フレシャスで人気No.1の天然水
    ほのかに甘みを感じる水


    フレシャスの水いずれも軟水の天然水です。どの天然水でも送料が無料のため、色々な天然水を楽しむことができますよ。

    デュオ・デュオミニのメリットやデメリット

    メリットデメリット   

    ここまでデュオシリーズの基本について紹介してきましたが、デュオやデュオミニは、他社のウォーターサーバーと比較するとどんな特徴があるのでしょうか。さっそくみてきましょう。

    メリット1.デザイン性・機能性が高い

    フレシャスの最大の特徴は、そのデザイン性の高さ。

    frecious dewoはグッドデザイン賞を受賞したスタイリッシュなデザインで、インテリアとして過度に主張せずに、スタイリッシュな存在感を放っています。

    フレシャスデュオはブラック、スカイグレー、ミルキーベージュ、ナチュラルピンク、スカイブルーの5色展開。

    部屋にも馴染む色が選べるのは嬉しいポイントです。

    また、フレシャスデュオ・デュオミニはボタンで注水ができるウォーターサーバー。片手で注水できるので、とても便利です。

    小型の鍋や哺乳瓶であれば、トレイに置いたままお湯を注ぐこともできますよ。

    お湯を沸かす時間の節約にもなり、調理や調乳の手間を減らすことに繋がります。

    メリット2.水の交換が楽

    先ほどもお伝えしたように、フレシャスの水は、軽量パックタイプです。

    他社のウォーターサーバーの水は、12Lボトルが一般的。しかし、「女性だとボトルが重くて交換が大変」という口コミや評判が多くあるのが実情です。

    その点フレシャスのデュオシリーズなら、軽量パックタイプの水で女性でも楽に持ち上げることができます。

    ウォーターサーバーは日々使うものですから、水の交換がしやすいウォーターサーバーであることは重要なポイントです。

    メリット3.電気代が安い

    frecious dewoは節電機能が充実しており、電気代が安いのも特徴です。

    ウォーターサーバーの平均電気代は約1000円といわれる中、デュオの電気代は約360円。

    エコな生活にも、フレシャスのデュオは最適です。

    メリット4.メンテナンス機能が充実

    ウォーターサーバーは長く使うものですから、メンテナンスが楽であることも重要なポイント。フレシャスのデュオには、2種類のメンテナンス機能が搭載されています。

    デュオシリーズのメンテナンス機能
  • オートピュアキープシステム
  • サーバー内のお水を循環させて清潔に保つ機能で、5日に1回自動で作動。
  • フレッシュモード
  • 温水をサーバー全体に循環させ、dewoサーバーの内部をクリーンな状態に保つ機能。は30日ごと目安で自動作動。


    デュオは自動でメンテナンスをしてくれる機能が搭載されています。「ウォーターサーバーの衛生面が心配」「メンテナンスをするのが面倒」という方も、これなら安心して利用できますね。

      ※搭載機種
    • フレシャス・デュオ
    • フレシャス・スラット


    ここまでフレシャスデュオのメリットについて紹介してきましたが、フレシャスデュオは良いところだけではありません。以下のようなデメリットもあるので、契約前に十分に留意しましょう。

    デメリット1.フレシャスは利用料金が高い

    ここまで紹介したように、フレシャスのデュオは利便性やデザイン性が抜群のウォーターサーバーです。しかし、デメリットは「料金が高い」ということ。

    天然水の大手ウォーターサーバー会社と比較すると、15%ほど高い価格設定です。

    大手天然水ウォーターサーバーとフレシャスの料金比較
    フレシャス プレミアム
    ウォーター
    コスモウォーター
    利用サーバー デュオ amadana
    スタンダード
    サーバー
    smart
    サーバー
    1箱利用時の
    月額料金
    5,060円(28.8L) 3,680円(24L) 3,800円(24L)
    2箱利用時の
    月額料金
    9,120円(57.6L) 7,360円(48L) 7,600円(48L)
    1Lあたりの
    値段
    176円 153円 158円


    以上のように、フレシャスは他社のウォーターサーバーと比較すると利用料金は高めです。

    デュオは機能性に優れているウォーターサーバーですが、料金が高いという点には留意しておきましょう。

    デメリット2.解約料金がかかる

    多くのウォーターサーバー会社では、契約期間が設けられており、満了前の解約で解約料金の支払いが必要になります。

    フレシャスも例外ではなく、以下の解約料金が必要です。「知らなかった・・・!」と後悔しないよう、解約料金がいくらなのかは頭に入れておきましょう。

    • 1年未満での解約料金:税抜15,000円(税込16,500円)
    • 1年~2年未満での解約料金:税抜9,000円(税込9,900円)

    長期利用ならフレシャスの購入プランがお得



    フレシャスは他社と比較すると高級なウォーターサーバーですが、「少しでもお得に利用したい」という方は購入プランがおすすめです。

    購入プランとは、デュオサーバーを購入することで、水の料金が18%引きになるプランです。

    しかし、購入プランがお得になるのは3年間以上利用した場合

    それ未満の利用ならレンタルプランの方が安い価格で利用できますし、「水の味が合わなかった」などのリスクも減らすことができますよ。

    購入プラン概要
    • 水の料金(FRECIOUS富士の場合)
    • 1箱4623円→3,756円
    • サーバー価格
    • 分割払いの場合:45,000円
       一括払いの場合:43,000円


    購入プランとレンタルプランの利用期間による支払料金の総額については、以下をご覧ください。(一括払い時の料金で比較しています)

    購入プランとレンタルプランの料金比較
    購入プランレンタルプラン
    水の料金 FRECIOUS富士
    1箱4623円→3,756円
    FRECIOUS富士
    1箱4623円
    サーバー料金 合計43,000円 月々500円
    ※2箱以上の注文で無料
    利用
    期間
    24ヵ月
    毎月1箱利用時の
    支払い総額
    3,756円×36ヵ月+43,000円
    =133,144円
    (500円+4,623円)×24ヵ月
    =122,952円
    毎月2箱利用時の
    支払い総額
    3,756円×2箱×24ヵ月+43,000円
    =223,288円
    4623円×2箱×24ヵ月
    =221,904円
    利用
    期間
    36ヵ月
    毎月1箱利用時の
    支払い総額
    3,756円×36ヵ月+43,000円
    =178,216円
    (500円+4,623円)×36ヵ月
    =184,282円
    毎月2箱利用時の
    支払い総額
    3,756円×2箱×36ヵ月+43,000円
    =313,432円
    4,623円×2箱×36ヵ月
    =332,856円


    以上のように、フレシャスデュオの利用が2年未満の場合、レンタルプランの方が安いことがわかります。

    ちなみにフレシャスは、2年以上利用すれば解約料金はかかりません。

    お得にフレシャスデュオを利用したいなら、レンタルプランで2年間利用後に解約し、他ウォーターサーバー会社キャンペーンを利用してお得に乗り換える、という方法がおすすめです。

    ウォーターサーバーの水は味の相性もありますから、いきなり購入プランを決断するのはリスクが高いということは頭にいれておきましょう。

    フレシャスは赤ちゃんにもおすすめできるウォーターサーバー

    赤ちゃんがミルクを飲んでいる

    赤ちゃんがいるご家庭でウォーターサーバーを選ぶなら、以下の点を満たしているウォーターサーバーがおすすめです。

    • サーバーの利便性がいいこと
    • 水が軟水であること
    • 水の交換が楽


    では、フレシャスデュオはどうなのか、簡単にまとめました。

    デュオの利便性は業界トップクラス!

    衛生面や使い勝手の点でもフレシャスのウォーターサーバーはトップクラスです。

    片手で注水できる、トレイの上に哺乳瓶を置けるなど、赤ちゃんのミルク作りには嬉しいウォーターサーバーになっています。

    水はFRECIOUS朝霞高原を避ければOK!

    フレシャスの水は3種類の天然水から選べますが、FRECIOUS朝霞高原は中硬水と呼ばれる硬度60~100のお水です。

    赤ちゃんには硬度が低い軟水が良いとされているため、ミルク作りに利用するなら、FRECIOUS富士か、FRECIOUS木曽どちらかの天然水を選びましょう。

    • FRECIOUS富士:硬度21
    • FRECIOUS朝霧高原:硬度85
    • FRECIOUS木曽:硬度20

    軽量パックタイプの水で交換が楽!

    先ほどもお伝えしたように、フレシャスの水は軽量パックタイプ。ウォーターサーバーでよくある「ボトルが重くて水の交換が大変」という悩みは、フレシャスなら不要です。

    以上の点から、フレシャスのデュオは、赤ちゃんがいるご家庭でも安心して利用できるウォーターサーバーといえるでしょう。

    dewo利用者の口コミ・評判

    ここまでデュオのメリットデメリットや特徴について紹介してきましたが、一番気になるのは、実際にデュオを利用したことのある方の口コミや評判ですよね。

    当サイトで独自に行ったアンケートや、SNS上から、リアルな口コミをまとめました。


    利用ウォーターサーバー:デュオ、サイフォン
    今までサイフォンとデュオの二つのサーバーを契約しました。水は美味しく、サーバーのクリーニング機能により安心してペットにもあげることができました。ただお湯の温度が90℃と表示されてましたが、 思ったより温度が低くお味噌汁やカップ麺を作る際にも使用しましたが満足のいく温度では無かったです。(20代男性)

    利用ウォーターサーバー:デュオミニ
    水が使い捨てのビニールパックに入っていて、リサイクルの容器ではなく使い捨ての物なので衛生的で安心安全に使えます。以前は天然水をスーパーで箱買いしていましたが、重たい思いをして運ぶ必要がなく、ゴミも格段に少なくなったのでエコの実感をします。(40代男性)


    口コミを見ると「お湯がぬるい」と感じる方もいたようです。

    フレシャスデュオのお湯の温度は80~85度。他社のウォーターサーバーのお湯の温度は90度前後のものが多くなっているので、温度は低めになっています。

    良い口コミを見ると、ビニールパックであることの利便性に関する口コミが多く見受けられました。

    以上の口コミや評判を踏まえ、フレシャスがどんな人におすすめなのか見ていきましょう。

    デュオはこんな人におすすめ!

    フレシャスはおしゃれ

    ここまでフレシャスデュオのウォーターサーバーについて紹介してきました。フレシャスデュオの特徴についてまとめると・・・
    フレシャスデュオの特徴
    • グッドデザイン賞受賞のおしゃれなウォーターサーバー
    • 軽量パックタイプの水(デュオは7.2L、デュオミニは4.7L)
    • 電気代が安い:一般的なウォーターサーバーより70%近く安い
    • メンテナンスが楽:クリーニング機能などが充実している
    • 機能性やデザイン性に優れているが、価格は高め


    以上のことから、フレシャスのデュオは、以下の人におすすめのウォーターサーバーといえるでしょう。

    フレシャスデュオがおすすめな人
    • 値段が高くても、機能性やデザイン性の高いウォーターサーバーがいい方
    • 水の交換が楽にできるウォーターサーバーをお探しの方
    • 赤ちゃんのミルク作りに適したウォーターサーバーがいい方


    ここまで読んで「フレシャスがいい!」となった方は、契約前に以下の記事も合わせてご覧ください。

    FRECIOUS dewoの機能を動画でチェック

    dewo(デュオ)ウォーターサーバーの機能やメンテナンス方法、クリーニング方法は動画で確認ができます。

    ある程度のことは動画で確認ができるので、ウォーターサーバー会社でよくある「問い合わせの電話で長時間待たされる」というストレスや説明書を読む煩わしさから解放されるのは嬉しいポイントです。

    デュオの引越し時の運搬方法や排水方法まで動画でわかりやすく解説してくれているので、長期的な利用をお考えの方でも安心ですね。

    ・フレシャスデュオの基本機能やメンテナンス方法に関する動画

    ・引っ越し時の運搬方法や排水方法についての動画

    コメントを残す